1件がヒットしました

XLH883

XLH883スポーツスター883。1988年~。1996年までは、伝統のピーナッツタンクで生産。97年から、XL1200シリーズで採用されたウォールナットタンクとなった。「XLH」の名称は、2003年まで使用された。「H」は「ハイコンプレッションピストンの意」等諸説あるが、不明。本国では90年代から既にHは使わなくなっていた。2004年から、新型ラバーマウントエンジンに変更となり、名称も本国に合わせXL883に改められた。