1件がヒットしました

XR1000

XR1000 1983年。 エヴォリューションフレームにXR750の公道仕様バージョン1000ccエンジンを搭載。特徴的なキャッツアイのアロイヘッドをはじめ、エンジン各部にチューンが施された。この年より採用されたエヴォリューションフレームは、アーク溶接の技術が使用され、曲げ(ベンド)を多用、従来のCRフレームに比べて太いパイプをメインチューブに使用したが、7kg近く軽量化された。