サイドカーは乗りこなす魅力がある

サイドカーは乗りこなす魅力がある

 

 

 

最近トライクは免許制度で普通免許で乗れる。しかもヘルメットがいらない。この触れ込みでトライクは人気が出ました。しかしその片隅で純正ラインナップから消えたモデルがあります。今回はそのモデルを紹介します

 

 

 

 

【サイドカーはコスプレのはしり?】

 

じつはトライクは社外でもありましたがマイナーで数も少なく、純正で出てくる前はサイドカーがその需要を担っていました。2010年モデルを最後にハーレーではラインナップから消えたサイドカー。日本にも日本サイドカー連盟というのがあり、通算登録者約2000名を超え、2006年度で約650名の登録会員がいるそうです。

 

 

 

 サイドカーミーティング

 

 

 

 

この動画を見てるとすごく新鮮に感じるのは私だけでしょうか?その理由は当時はすごくサイドカーポリススタイルが流行りました。バイクのカスタムから服装まで全部アメリカンポリスの格好を真似る。これって今でいうコスプレのはしりではないでしょうか?

 

 

ポリススタイル

 

 

 

 

 

 

艦隊コレクション

 

 

 

 

 

バイク擬人化

 

 

以前バイク擬人化の話を「バイクに関心がない若者にいかに興味をもってもらうか?他業界の異端児が切る前編」でさせてもらったんですが、若いバイクを乗る方で、エバやステッカーチューンなどを好んでるのは、表現方法の違いはあるにせよ同じ価値観なのかもしれません。

 

 

 

【サイドカーには乗りこなす魅力がある

 

 

 

 

 

サイドカーとトライクをどちらが乗りたいと言われると。個人的にはサイドカーを選びます。理由は幾つかあるのですが、一番大きなことは大型自動二輪で乗れる!普通免許では乗れないステータスです。ここは大きいように感じます。あと少しマニアックになるのですが、運転はサイドカーの方が難しいからです。じつはサイドカーは運転を誤るとコケるんです。特に右カーブに注意しないとサイドカー側が浮くんです。左前に重心がいき、サイドカー側は軽いため浮いてしまうんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

普通の自動二輪の運転方法で運転すると、間違いなくコケます。大体はサイドカーに砂などのおもりを乗っけるのが常識なんですがそれでも勢いで浮いてしまうこともあります。それを乗りこなしてる自負を感じる。そういうカッコよさがサイドカーにはあります。皆様にはどう感じましたか?

 

 

 

 

 

ハーレーのサイドカー車両をお探しならこちら (※画像クリックすると移動します)

 

 

 

 

 

最新の記事(※画像クリックすると移動します)

 

 

 

 

豆知識の記事一覧