【USでツーリングモデルのリコール】

【USでツーリングモデルのリコール】

 

 

7月24日付けのmotorcycle.comニュースによるとアメリカでツーリングモデル対象にリコールの発表された。対象者は2014~2015年もツーリングモデルでサドルバックの不具合で場合によるとサドルバックが落下する恐れがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リコール内容

 

 

サドルバッグの留め具、受け側のスプリングナットのテンションが不十分で、スタッドが抜け落ち、サドルバッグが落下する可能性がある不具合。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対象車種はこちら

 

 



日本ではまだ発表されていませんが、アメリカのリコールは大体日本にも適応されるのでオーナー様はチェックしておいてください

 

 

参考URL

motorcycle.com

Harley-Davidson Recalls 185,272 Touring Motorcycles For Loose Luggage

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーレーのカスタム車両お探しならこちら (※画像クリックすると移動します)

 

          

 

 

 

 

 

 

 

最新の記事(※画像クリックすると移動します)

 

 

 

ニュースの記事一覧