ハーレーで速く走るのであればこのモデル!

ハーレーで速く走るのであればこのモデル!

 

 ハーレーで速く走るのであればこのモデル!XL1200Sを紹介します。

 

1996年から2003年の7年間生産。つや消しブラックのハンドルバーにスピード/タコメーターを装備。1997年に低中速域での出力アップを狙い1200Sはツインプラグヘッドを採用。1998年にはシートはバッドランダーシート。2000年からブレーキは4ポット・キャリパーになった。

 

Harley Davidson XL1200S 

スポーツ性に関しは抜群のポテンシャルを誇り、足周りも充実している。ハーレーで速く走るのであればXL1200Sと発売当初から人気車種になった

 

 

 

 

Custom Harley Davidson XL1200S by Rock Solid Motorcycles

 今流行りのカフェレーサーのカスタム。

 

 

 

【いろいろ広がるカスタム】

カスタムの場合、ベース車がスポーツスターならXL1200Sじゃなくても作れる!そんなスポーツスターのカスタムバイクを紹介

 

JSK Custom Designがカスタムしたカフェレーサー風のスポーツスター

 

 

 

 

片持ちスイングアームになってます。

 

 

 

ガンガン走る感じが半端ない仕様ですね!

 

 

 

 

 

スポーツスターは2気筒エンジンなんですが、1つ無くして単気筒のエンジンになってます。シンプルではないんですがこの機械機械した感じがまたかっこいいですね

 

 

 

何にしてもスポーツスターはカスタムもノーマルでもかっこいいですね。難点は中途半端にカスタムしちゃうとバランス悪くなるのでどちらかに振り切ることが重要ですね。

 

 

 

XL1200S中古車情報(クリックすると詳細に移動)

    

 

 

最新の記事

 

 

 

ハーレー ダビッドソンの記事一覧