ハーレーの音を歴代エンジン5つで比較してみた

ハーレーの音を歴代エンジン5つで比較してみた

 

ハーレーといえば独特のサウンドをイメージする方も多いのではないでしょうか?そこで今回はハーレーの音を歴代エンジン5つで比較してみた

 

 

①VTwin 1909

古めかしい独特なサウンドです

 

 

②Flat Head 1929

乾いた音が特徴的ですね。

 

 

③Pan Head 1948

力強いサウンドが特徴です

 

 

④Evolution 1984

THE 三拍子!エボリューションハーレーらしいサウンドです!

 

 

⑤TWIN CAM  2012

現行のエンジンツインカム。アイドリングだけでなく走っていく音です。ハーレーでは高回転型のエンジン音ですね

 

 

 

 

 

おまけ electric engine 2014

ジェット機のような音ですね!サウンドの歴史をみてもこの電動エンジンは革新的な進化を遂げています。先日ハーレーのCEOが電動バイクの「ライブワイヤー(LiveWire)」の発売には少なくとも2〜3年間かかるとウォール・ストリート・ジャーナルでインタビューに答えています。もしかしたら数十年後はこのジェット機のような音がハーレーサウンドと言われる時が来るかもしれないですね。

 

あなたはどのエンジンが気に入りましたか?

 

 

 

 

最近の記事

ナビでツーリングに人気の4選

びっくりするハーレーバイク3選

ミッキーロークやレッチリ・アンソニーにも愛される今もっとも有名なビルダー

ハーレーといえばこれ!ターミネーターにで出ていたバイクと人気を二分したモデル

世界のSTREETカスタムを紹介!特にカフェスタイルにしたい方必見!製作動画まであるよ

ダイナに衝撃を与えたモデル!

4輪免許で乗れるバイクがハーレーにもある?

 

参考

ハーレー中古をお探しなら HARLEY STYLE 中古.com

 

 

ハーレー ダビッドソンの記事一覧