ハーレーコンセプトバイクいろいろ!紹介

ハーレーコンセプトバイクいろいろ!紹介

 

世界のコンセプトバイク紹介!変わったものから、渋いものまで紹介します

 

 

 

 

 

HOLOGRAPHIC HAMMERによるBUELL XB12Rのコンセプトバイク 

 

 

 

Swordfish Motorcycleのコンセプトバイク。印象的なハブがないホイールはコンセプトにふさわしい近未来なバイク

 

 

 

以前いも紹介したことのある”ドラゴンバイク”ニューヨークのオレンジ・カウンティにあるカスタム・バイク製造会社オレンジ・カウンティ・チョッパーズが製作したバイク

 

 

 

 

Buellと書いてあるがV-RODエンジンを積んだコンセプトバイク

 

 

 

BUELLブラストのコンセプトバイク

 

 

 

 

 

 

ハーレーではないんですが、インデアンのコンセプトバイク。コンセプトバイクになると近未来的なスタイルが常識ですが、こちらはヴィンテージの質感を出しながら、ジェットエンジンで飛び未来感を出している。ぶっ飛んだ感じが見る人を惹きつけるバイク

 

 

 

 

ここからはハーレーの近未来すぎるコンセプトバイク

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?今回様々なコンセプトモデルを紹介しました。コンセプトモデルというのはあくまで”見て楽しむもの”として印象が強いんですが、市販になるとスタイルが違ったり、コスト的な問題で市販化になる可能性が低くハードルの高い。しかし市販車になったホンダ「DN-01」やハスクバーナ「401」もある。最近ではハーレーの電動モデル「LIVE WIRE」もその一つだ(コンセプトモデルとして市販化を目指している)。もしかしたら今回紹介した中から市販モデルが出るかもしれない。

 

 

 

 

カスタムバイクをお探しならハーレーのプロがお勧めするショップとバイク、ハーレースタイル中古車をご参考ください

おすすめ中古車はこちら→カスタムバイク

 

 

 

 

 

ハーレーをもっと楽しく!

HARLEY STYLE official(画像を押すと移動します)

 

 

実名で語り、リア充もという方はフェイスブックをおすすめ

https://www.facebook.com/HARLEYSTYLE

 

 

情報だけ欲しくてめんどうなやりとりはいらないという方はツイッター

 

https://twitter.com/harleystyle_

 

 

手軽に画像や動画だけ見たいという方はインスタグラム

https://instagram.com/harleystyle_official/

 

 

 

豆知識の記事一覧