ハーレー都市伝説!人気車種は消える?2016年からラインナップ落ちしたXL883R

ハーレー都市伝説!人気車種は消える?2016年からラインナップ落ちしたXL883R

 

 

 

8月23日アメリカのラスベガスでハーレーダビッドソンの2016年モデルの新車発表会が行われた。そこでラインナップ落ちしたバイクがある。XL883Rだ。

 

 

 2015 XL883R

 

 

 2003 XL883R

 

 

 

スポーツスターの中でも人気の高いモデルとして2002年から2015年モデルまで販売され、12年間愛されたモデルである(途中2004年は生産中止。2005から復活)。ハーレーダビッドソンはたまに人気車種を生産を中止にすることがある。そこで生まれた話...ハーレーの世界の都市伝説。「人気モデルは生産中止になる...」

人気があるときに中止をして、機が熟すとまた世に送り出す。しかも新しいプラスαを盛り込み、以前より更に魅力のあるマシンとして復活させる。ソフテイルのFX・FLのスプリンガーモデルに代表される復活劇もそれだ。

ハーレーも商売である。売れれば嬉しだろうし、ありがたい!しかし、ハーレーダビッドソンというブランドは敢えて必要以上にそれをしない。真意はわからない。そう語られている都市伝説。長く続くブランドにはそれなりの理由がある。

 

 

 

 ミルウォーキーにあるハーレーダビッドソンミュージアム

 

 

 

 

 

 

 

品薄になるかも!!!ハーレースタイルでは中古車サイトも運営しています。

XL883Rの中古車をお探しの方こちら(画像をクリックすると詳細に飛びます)

 

 

 

最新の記事(※画像クリックすると移動します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーレーをもっと楽しく!

HARLEY STYLE official(画像を押すと移動します)

 

 

実名で語り、リア充もという方はフェイスブックをおすすめ

https://www.facebook.com/HARLEYSTYLE

 

 

情報だけ欲しくてめんどうなやりとりはいらないという方はツイッター

 

https://twitter.com/harleystyle_

 

 

手軽に画像や動画だけ見たいという方はインスタグラム

https://instagram.com/harleystyle_official/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュースの記事一覧